17.10 - 揮発テーブルの属性 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-171K-JPN
Language
日本語
Last Update
2021-09-23
特定のセッション内で作成されたすべての揮発テーブルに対するセッションID(Session ID)と作成者名(Creator Name)は同一であるため、これらの属性についてはHELP VOLATILE TABLEレポートに表示されません。HELP VOLATILE TABLE属性については、<Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 - 詳細トピック、B035-1184>を参照してください。SHOW TABLE文(SHOW objectを参照)は、次の属性を返します。
  • 保護
  • コミット オプション
  • トランザクション ログ オプション