17.10 - CREATE INDEX - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

既存のデータ テーブルまたは結合インデックスに、セカンダリ インデックスを作成します。

<Teradata Vantage™ - SQLの基本、B035-1141>ではセカンダリ インデックスの概要を説明し、<Teradata Vantage™ - データベースの設計、B035-1094>では詳細を説明しています。

ANSI準拠

CREATE INDEXは、ANSI SQL:2011規格のTeradata拡張機能です。ANSI SQL規格では、インデックス作成用のDDLは定義されていません。

CREATE UNIQUE INDEX構文は、列セットのすべての列がNOT NULLであれば、ANSI SQL:2011において列にUNIQUE NOT NULLまたはPRIMARY KEY NOT NULL制約セットを追加することと機能的に同等です。

1つ以上の列がnull受入可能な列セットのCREATE UNIQUE INDEX文は似ています。

必要な権限

テーブルまたは結合インデックスに対するINDEXまたはDROP TABLE権限が必要です。

自動的に与えられる権限

なし