17.10 - クエリー バンドと行レベル セキュリティの制約 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

アプリケーションがログオンしてプール セッションを開始すると、アプリケーションに割り当てられている行レベル セキュリティ制約が有効になります。

プロキシ ユーザーをアサートするためにSET QUERY_BANDを使用する場合、行レベル セキュリティ制約が直接割り当てられるか、プロファイルを介して割り当てられるかに関係なく、プロキシ ユーザーに割り当てられる制約は有効になります。