例: 既存の列のNO COMPRESSの変更 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Language
日本語
Last Update
2021-09-23
dita:mapPath
ja-JP/spp1591731285373.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/wrg1590696035526.ditaval
dita:id
B035-1144
Product Category
Software
Teradata Vantage

以下に、customerテーブルでqty_shipped_2006という列を変更し、複数値の圧縮を使用してその列を圧縮不可にする例を示します。データ型が指定されていないため、列qty_shippedは「customer(顧客)」に対して定義済みである必要があります。その場合、Vantageは、既存の列を変更するリクエストを表わすためのADD指定を解釈します。

     ALTER TABLE customer ADD qty_shipped_2006 NO COMPRESS;