17.10 - 例: 外部セキュリティ句のDEFINER許可の作成 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

次の例は、外部セキュリティ句EXTERNAL SECURITY DEFINER salesが含まれているすべての外部ルーチンを持つ、特定のDEFINER許可名salesを作成します。許可オブジェクト名salesは、外部セキュリティ句に指定されるテキストの一部です。この仕様により、システムはデータ ディクショナリ内の許可オブジェクトSYSLIB.salesを評価し、評価が済んだら、指定のユーザー コンテキストを使用して外部ルーチンを実行します。

CREATE AUTHORIZATION SYSLIB.sales 
AS DEFINER TRUSTED
USER 'SalesDept'
PASSWORD 'ikcerednep';