17.10 - NO PRIMARY - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

結合インデックスは、プライマリ インデックスなし、または基本AMPインデックスなしで定義されます。

UNIQUE PRIMARY INDEXまたはPRIMARY INDEXを指定しているときには、NO PRIMARYは指定できません。

列パーティション結合インデックスに対して、NO PRIMARYの指定はオプションです。この場合、デフォルトはプライマリ インデックスなしです。

インデックス リストで前に出てくる項目がインデックス句の一部ではないパーティション句である場合、NO PRIMARYの前にCOMMA文字を指定する必要があります。それ以外の場合、カンマはオプションです。

NO PRIMARYの指定の後に列名リストを指定することはできません。

インデックス リストで前に出てくる項目がインデックス句ではないパーティション句である場合、NO PRIMARY INDEXの前にCOMMA文字を指定する必要があります。それ以外の場合、カンマはオプションです。

プライマリ インデックスのデフォルトを制御するルール一式についての詳細は、<Teradata Vantage™ - データベースの設計、B035-1094>を参照してください。

INDEX
オプション キーワード。