例: 等号符号文字を値の一部として指定するクエリー バンドの設定 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Language
日本語
Last Update
2021-09-23
dita:mapPath
ja-JP/spp1591731285373.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/wrg1590696035526.ditaval
dita:id
B035-1144
Product Category
Software
Teradata Vantage

この例では、最初の値の指定に現行セッションに対して=(等号)が含まれたクエリー バンドを設定します。

     SET QUERY_BAND='MSTRReportDate=20100110>=20091231;Projektf=4<56;'
     FOR SESSION;