17.10 - 例: Google Cloud許可の作成 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

この例では、Google Cloud上のTeradata Vantageにアクセスするための許可オブジェクトを作成します。

CREATE AUTHORIZATION Auth_S3_USR_IVO
USER 'service-account-name@project-id.iam.gserviceaccount.com'
PASSWORD '-----BEGIN PRIVATE KEY-----\n
MIIEvQIBADANBgkqhkiG9w0BAQEFAASCBKcwggSjAgEAAoIBAQCyfg3398iOxjt...almSAvk9SqPoyZ
R7JJFs=\n
-----END PRIVATE KEY-----\n';

ユーザーの信頼証明に応じて、Advanced SQL EngineはS3互換コネクタまたはネイティブのGoogleコネクタのいずれかを使用します。