例: デフォルトのクエリー バンド値と無視するクエリー バンド値を持つプロファイルの作成 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Language
日本語
Last Update
2021-09-23
dita:mapPath
ja-JP/spp1591731285373.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/wrg1590696035526.ditaval
dita:id
B035-1144
Product Category
Software
Teradata Vantage
この例では、プロファイルQUERY_BANDにはTVSTemperatureの名前と値のペアが含まれません。このプロファイルで、セッションには、関連するDBSコントロール パラメータで定義されたようにシステム デフォルトTVSTemperature設定が含まれるとします。ユーザーは、QUERY_BAND TVSTemperatureをWARMまたはCOLDに設定するアプリケーションを実行できます。
    CREATE PROFILE salesprofile AS,
          QUERY_BAND = ‘GROUP=WestCoast;’ DEFAULT,
          IGNORE QUERY_BAND=’TVSTemperature=HOT;’;