17.10 - SET SESSION UDFSEARCHPATH - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

カスタムのUDF検索パスの指定が可能になります。UDFを実行すると、Vantageは最初にこのパスを検索し、その後にデフォルトのVantage検索パスでUDFを探します。

VantageシステムのUDFと同じ名前で独自のUDFを作成した場合は、この文を使用して、VantageVantageシステムのUDFではなく作成したUDFを実行させることができます。

UDF作成の詳細については、<Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング、B035-1147>を参照してください。

ANSI準拠

SET SESSION UDFSEARCHPATHは、ANSI-2011 SQLに準拠しており、さらに機能が拡張されています。

必要な権限

UDF検索パスの一部として指定したどのデータベースにもアクセスできる権限が必要です。