17.10 - DEFAULT CHARACTER SET - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

指定されたユーザーのサーバー文字セット。

サーバー文字セット オプションの詳細については、<Teradata Vantage™ - Advanced SQL Engine国際文字セット サポート、B035-1125>を参照してください。

ユーザーに対するデフォルトの文字セットを変更する場合、ユーザーが事前に作成したすべてのUDFを再コンパイルする必要があります。

変更は、すべて、ユーザー定義が変更された後に作成された列にのみ影響します。このユーザーによって以前に作成された列は、元のサーバー文字セットを保持します。

デフォルトのサーバー文字セットを割り当てていないと、Vantageは、DBS制御パラメータDefaultCharacterSetから取得したデフォルトの文字セットを使用して、自動的にサーバー文字セットを割り当てます。

server_character_set
ほとんどのシステムは次のいずれかを使用できます。
  • LATIN
  • UNICODE (すべての言語を含む)
KANJI1のサーバー文字セットを指定することはできません。指定した場合、リクエスト元にエラーが返されます。