例: 外部テーブル列についての統計の収集 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Published
2021年7月
Language
日本語
Last Update
2021-09-23
dita:mapPath
ja-JP/spp1591731285373.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/wrg1590696035526.ditaval
dita:id
B035-1144
Product Category
Software
Teradata Vantage

ペイロードJSON列の統計を収集することはできませんが、ドット表記を使用して列データの別名を指定することにより、外部テーブルのペイロード列の特定のデータに関する統計を収集できます。

この例では、外部テーブルs3_tblのペイロード列のCityデータに関する統計を収集します。payload.Cityについて、この文は別名Cityを指定します。

COLLECT STATS COLUMN(payload.City) AS City ON s3_tbl;

この文で参照される列を適切なデータ型にキャストして、COLLECT STATSのパフォーマンスを向上させます。

$PATH式で統計を収集することはできません。