16.20 - Ecosystem Managerクライアント パッケージのAIXでのアップグレード - Teradata Ecosystem Manager

Teradata® Ecosystem Manager インストール、構成、およびアップグレード ガイドユーザー用

prodname
Teradata Ecosystem Manager
vrm_release
16.20
category
インストール
構成
featnum
B035-3203-107K-JPN
  1. システム上にJRE 1.8がインストールされていることを確認します。
  2. lslpp -1 | grep -i xlcを実行して、XL C/C++ランタイムが9.0.0.0以上であることを確認します。
  3. Teradata MSMまたはEMクライアント パッケージの以前のバージョンをアンインストールします。
    1. システムにrootユーザーとしてログオンします。
    2. empublisher、emmonitor、およびemcontrolagentサービスを停止します。
    3. Smittyコマンドを実行して、インストール ユーティリティを開始します。
    4. Software Maintenance and Utilities(ソフトウェアのメンテナンスとユーティリティ) > Maintenance and Utilities(メンテナンスとユーティリティ)Removed Installed Software(削除されたインストールされたソフトウェア)を選択します。
    5. Tabまたは矢印キーを使用して、次の値をフィールドに入力します。
      フィールド 応答
      Software name [em.em.rte]
      Preview only (remove operation will not occur)? No
      Remove dependent software? No
      Extend file system if space needed? No
      Detailed output? No
    6. Enterキーを押して、変更内容を確定します。
    7. 結果のサマリーを確認します。サンプル出力:
      Installation Summary 
      ----------------------------------------------------------------
      Name            Level         Part        Event          Result 
      ----------------------------------------------------------------
      em.em.rte   16.00.0.0      USR         DEINSTALL      SUCCESS
    8. F10キーを押してSmittyを終了します。
  4. Ecosystem Managerクライアント パッケージをAIXにインストールします