16.20 - 新規PUTパッケージのダウンロード - Teradata Ecosystem Manager

Teradata® Ecosystem Manager インストール、構成、およびアップグレード ガイドユーザー用

prodname
Teradata Ecosystem Manager
vrm_release
16.20
category
インストール
構成
featnum
B035-3203-107K-JPN

このタスクは、PUTのバージョンを更新する必要がある場合にのみ実行します。

  1. https://tssprod.teradata.com:8443/TSFS/にログインします。
  2. Software Downloads(ソフトウェアのダウンロード) > Certified Configs(動作保証構成)をクリックします。
  3. Certified Configuration Help(動作保証構成ヘルプ)画面で、左枠のソフトウェア パッチの下にあるParallel Upgrade Tool (PUT)をクリックします。
  4. Specify the type for PUT Packages(PUTパッケージのタイプを指定)セクションで、以下を選択します。
    フィールド 選択
    Platform(プラットフォーム) オペレーティング システム
    Current(現在) 現在
  5. Submit(実行依頼)をクリックします。
  6. Teradata PUT画面で、ダウンロードするPUTSRC、PUTTools、およびTDputを選択し、以下のスペースにバージョン番号を書き留めます。TDput ______________________________________ PUTSRC____________________________________ PUTTools_(バージョンは不要、ダウンロードが必要)______
  7. 次のように指定して、ダウンロード リクエストを完了します。
    フィールド 選択/入力
    Download Type(ダウンロードの種類) Windows
    Download Readme Files?(Readmeファイルをダウンロードしますか。) いいえ
    User Name(ユーザー名) アカウントの名前
    E-Mail(Eメール) アカウントのEメール アドレス
    Site ID(サイトID) サイトのサイトID
    Change Control Number(変更制御番号) 以前取得した変更管理番号
    入力する変更管理番号は、サイトIDに対して有効になっている必要がある。
  8. Submit(実行依頼)をクリックします。
  9. Download(ダウンロード)をクリックします。
  10. ダウンロード ファイルを保存し、PUTのマスター ノードに転送します。
    1. ダウンロードするためのボタンをクリックするように求めるメッセージが表示されたら、Download(ダウンロード)をクリックします。
    2. File Download(ファイルのダウンロード) ダイアログ ボックスで、Save(保存)をクリックします。
    3. Save As(名前を付けて保存)ダイアログ ボックスで、ダウンロードするパッケージのターゲット ディレクトリに移動し、Save(保存)をクリックします。パッケージ ファイルは、Windowsの単一の .zipファイルに圧縮されます。
    4. ダウンロードした.zipファイルを展開または解凍します。
      ファイルが解凍されると、.gz形式または.rpm形式のLinuxファイルになります。Linuxの.gzファイルは、Windowsコンピュータでは絶対に解凍しないでください。Windowsコンピュータで解凍すると、ファイルが壊れるおそれがあります。
    5. Secure File Transfer Protocol (SFTP)ユーティリティを使用して.gzファイルまたは.rpmファイルをマスター ノードのダウンロード ディレクトリに転送し、.rpmファイルを解凍します(.gzファイルの解凍は不要です)。
      ファイルの転送は、ASCIIモードではなくバイナリ モードで行なってください。
      .zipファイルはマスター ノードでは必要ないため、アップグレード後はWindowsシステムから削除できます。