16.20 - numeric_term * ± interval_primaryの例 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL日付と時刻の関数および式

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1211-162K-JPN

この例では、負のinterval_primarynumeric_term倍し、負の結果をinterval_termに加算します。

SELECT (RACE_DURATION + (2 * INTERVAL -'30' DAY));

この場合のnumeric_termは、numeric_primary 2です。

interval_primaryはINTERVAL -'30' DAYです。

RACE_DURATIONはinterval_termであり、タイプはINTERVAL DAY TO SECONDです。

処理の段階は、以下のようになります。

  1. interval_primaryが正確な数値、すなわち60日に変換されます。
  2. この算術に示された演算がオペランド(この時点では両方とも数値)上で行なわれ、適切な位取りと精度を持つ正確な数値の結果を生成します。

    この例では、60日がRACE_DURATIONから減算されます。RACE_DURATIONは、INTERVAL DAY TO SECONDの間隔タイプです。

  3. 数値の結果が、示された間隔タイプ、DAY TO SECONDに変換し直されます。