16.20 - 例: タイムゾーン文字列のタイムゾーン指定子が指定されたdate_time_term - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL日付と時刻の関数および式

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1211-162K-JPN

この例では、date_time_termはf1という名前のdate_time_primary列の値です。

TS.f1は、タイプTIMEまたはTIMESTAMPの値であり、タイムゾーン変位はタイムゾーン文字列'America Pacific'に基づきます。

SELECT f1 AT TIME ZONE 'America Pacific'
FROM TS;