Teradata Database Generic Security Services (TDGSS) メッセージ 0xe10000dd - 17.00 - 0xe10000d - Teradata Database

Teradata Vantage™ - Database Messages

prodname
Advanced SQL Engine
Teradata Database
vrm_release
17.00
created_date
2020年6月
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1096-170K-JPN
メッセージ
The Default QOP specified is not supported.
説明
デフォルト/低/中/高のQOPモデルを使用するすべてのメカニズムは、サポートされているデフォルトQOPを定義する必要があります。このエラーは、次の2つの場合に発生する可能性があります。1) このシステムのTDGSS構成ファイルでローカルに定義されているデフォルトQOPがサポートされていない。2) ローカル システムとリモート システムの両方でサポートされているデフォルトQOPを、どちらのシステムでも見つけることができない。
生成もと
TDGSSパッケージ
対象ユーザー
システム・サポート担当者
注意
なし
対処法
Teradata担当者に連絡して下さい。