Teradata Database メッセージ 7415 - 17.00 - 7415 - Teradata Database

Teradata Vantage™ - Database Messages

prodname
Advanced SQL Engine
Teradata Database
vrm_release
17.00
created_date
2020年6月
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1096-170K-JPN
メッセージ
Probable stale message (WorkID mismatch)
説明
DBSメッセージは、予期された作業IDのマッチングに失敗しました。これは、そのメッセージが、おそらく別のDBSステップから不適切に残されたいわゆる「古い」メッセージであることを示しています。古いメッセージはDBSの処理プロトコルが疑わしい可能性があることを意味するので、このエラーはシステムを再起動させます。
生成もと
AMPソフトウェア
対象ユーザー
サイト・サポート担当者
注意
このエラーは、メッセージ健全性チェック・ルーチンAwtMatchによって生成され、通常は受信されたメッセージの作業IDが既知の親元メッセージの作業IDと一致することを検証するために使用されます。この作業IDを含むシステム・メッセージのヘッダーは、通常はDBSステップによって生成される生成メッセージ、再配布メッセージ、または応答メッセージの中にコピーされるため、それらの全メッセージの作業IDは元のステップの作業IDと一致するはずです。
対処法
1)オフロードのためにクラッシュダンプを保存します。2)すべてのバックトレース情報を準備します。3)それからTeradataサポート担当者に連絡します。