Teradata Database メッセージ 2582 - 17.00 - 2582 - Teradata Database

Teradata Vantage™ - Database Messages

prodname
Advanced SQL Engine
Teradata Database
vrm_release
17.00
created_date
2020年6月
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1096-170K-JPN
メッセージ
Not an operational configuration for MLoad
説明
AMPが、別のAMPが所定のMultiLoadジョブの適用フェーズに対して論理的にダウンしているとマークされているクラスタでダウンしました。システム・レベルで設定を継続できる場合でも、AMPのMLoad再始動ロジックは現在のジョブの適用フェーズ処理に対して設定不能と判断します。
生成もと
AMP MLoadステップ
対象ユーザー
ユーザーサイト・サポート担当者
注意
Mloadホスト・ユーティリティに返されたユーザー・エラーだけでなく、このエラーもDBSコンソールとエラー・ログに記録されます。 適用フェーズ中はMLoadターゲット表を再作成できないため、障害AMPに関するデータを保存しておく必要があります。このフェーズに入ってからは、MLoadを完了するまで実行するか、ターゲット表をアーカイブ・コピーから復元する必要があります。 このため、他に方法がない場合にのみ、結果的に損失したデータをHDAと置き換えて障害AMPを修復します。
対処法
障害AMPを欠損のないそのすべてのディスク・データを使用してオンラインに戻し、可能な場合にはMLoadジョブを再始動します。障害AMPの問題を分析するには、ここに記載されるMLoadエラーではなく、AMPがダウンしたときに記録されたエラー・ログを参照してください。 これでも問題が解決しない場合には、Teradataサポート担当者に連絡します。