Teradata Database メッセージ 7495 - 17.00 - 7495 - Teradata Database

Teradata Vantage™ - Database Messages

prodname
Advanced SQL Engine
Teradata Database
vrm_release
17.00
created_date
2020年6月
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1096-170K-JPN
メッセージ
"%S"."%S" was skipped due to error %d. Run SCANDISK.
説明
このメッセージは、データの破損が原因で CheckTable ユーティリティがテーブルをチェックできなかったことを示します。
生成もと
CheckTable
対象ユーザー
エンド・ユーザーまたはフィールド・エンジニアまたは関連するサイト・サポート担当者
注意
表のチェック中、CheckTableユーティリティでデータ破損の問題が発生した場合には、表のチェックがスキップされます。このメッセージは、エラーの原因となった問題のエラー・コードと、データベース名とテーブル名を示します。
対処法
CheckTableユーティリティが残りのテーブルのチェックを完了した後に、SCANDISKを実行します。