Teradata Database メッセージ 5530 - 17.00 - 5530 - Teradata Database

Teradata Vantage™ - Database Messages

prodname
Advanced SQL Engine
Teradata Database
vrm_release
17.00
created_date
2020年6月
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1096-170K-JPN
メッセージ
Invalid operating environment for procedure execution.
説明
CALL SQLが実行されるTeradata Databaseサーバーのオペレーティング環境は、ストアド・プロシージャが作成された環境とは異なります。NTサーバーなど別の環境で作成されたストアド・プロシージャは、UNIXサーバー上では実行できません。この状況は、アーカイブが作成された環境とは異なるサーバーのオペレーティング環境にストアド プロシージャが復元された場合に発生する可能性があります。バージョン TD13.1 以降、ある '行形式' 環境で作成されたストアド プロシージャは、別の '行形式' 環境では実行できません。
生成もと
RESモジュール
対象ユーザー
エンド・ユーザー
注意
なし
対処法
新しいサーバーのオペレーティング環境上でプロシージャを再作成して、要求を再実行します。