16.20 - 例外でのアラートまたはプログラム実行の使用 - Teradata Workload Management

Teradata Vantage™ ワークロード管理 ユーザー ガイド

prodname
Teradata Vantage NewSQL Engine
Teradata Workload Management
vrm_release
16.20
category
ユーザー ガイド
管理
featnum
B035-1197-162K-JPN

アラートを送信またはプログラムの実行アクションを選択する前に、アラート セットアップポートレットでこれらのアクションを定義する必要があります。詳細については、アラートまたはプログラム実行の使用を参照してください。

アラート ビューアポートレットを使用してアラートを参照します。アラートには、ホストID、セッション番号、リクエスト番号など、例外をトリガーしたリクエストに関する有用な詳細情報が含まれます。