16.20 - 予約済みAMPのワーカー タスク - Teradata Workload Management

Teradata Vantage™ ワークロード管理 ユーザー ガイド

prodname
Teradata Vantage NewSQL Engine
Teradata Workload Management
vrm_release
16.20
category
ユーザー ガイド
管理
featnum
B035-1197-162K-JPN
リクエストにはAMPワーカー タスクが必要です。AMP上のAMPワーカー タスクがすべて使用されている場合、優先順位の低いリクエストがそのAMPワーカー タスクを解放するまで優先順位の高いリクエストが待機する必要があることがあります。このようなシナリオから優先順位の高いリクエストを守るには、ワークロード管理ポートレットで、一般ビュー内の制限/予約タブにある予約されたAWTオプションを使用します。予約済みのAMPワーカー タスクにより、ビジー状態のシステムで次のタイプの優先属性が設定されたリクエストの処理を迅速化できます。
  • 戦術的な層
  • SLG層1、SLG上限値を有効化オプションを選択したワークロード

予約済みのAMPワーカー タスクの詳細については、オレンジ ブック<Teradata AMP Worker Tasks and ResUsage Monitoring、541-0009643>を参照してください。