16.20 - ユーティリティ セッション ルールに関する推奨事項 - Teradata Workload Management

Teradata Vantage™ ワークロード管理 ユーザー ガイド

prodname
Teradata Vantage NewSQL Engine
Teradata Workload Management
vrm_release
16.20
category
ユーザー ガイド
管理
featnum
B035-1197-162K-JPN
ユーティリティ セッション ルールを設定する際は次のガイドラインに従ってください。
  • 可能な限りデフォルトのユーティリティ セッション ルールを使用します。必要に応じて、システム生成の値を変更します。これらのルールは、ほとんどのユーティリティ ジョブに適用する必要があります。
  • アプリケーション、ユーザー、ジョブ タイプなど、特定のリクエスト元やクエリー バンドに対して追加のルールを必要に応じて作成します。
  • ユーザーが定義したルールの評価順序を調整します。