16.20 - クエリー バンド - Teradata Workload Management

Teradata Vantage™ ワークロード管理 ユーザー ガイド

prodname
Teradata Vantage NewSQL Engine
Teradata Workload Management
vrm_release
16.20
category
ユーザー ガイド
管理
featnum
B035-1197-162K-JPN

クエリー バンドは、名前と値のペアのセットで、セッション、トランザクション、またはプロファイルに割り当てられます。クエリー バンドを使用すると、リクエストの発信元を特定できます。クエリー バンドは、中間層のツールやアプリケーションからリクエストを実行依頼する特定のユーザーを識別するのに特に役立ちます。