16.20 - SLGスループット - Teradata Workload Management

Teradata Vantage™ ワークロード管理 ユーザー ガイド

prodname
Teradata Vantage NewSQL Engine
Teradata Workload Management
vrm_release
16.20
category
ユーザー ガイド
管理
featnum
B035-1197-162K-JPN
ワークロード イベント タイプのSLGスループットは、ワークロードがSLG目標スループットを達成できない場合を検出します。通常、目標スループットを達成できない原因は次の2つです。
  • システムの過負荷: 到着SLGスループットを上回っている場合、原因はシステムの過負荷です。ワークロードに到着するリクエストにシステムが対応できておらず、競合するワークロードによってスループットがさらに低下している可能性があります。システムの過負荷のみがTASMでSLGスループットイベントをトリガーします。
  • 需要不足: 到着SLGスループット以下の場合、使用率が低いためにワークロードはSLGを達成できません。ほぼアイドル状態のシステムもSLGスループットを達成できないため、到着SLGスループットを上回るSLGスループットイベントを制限します。