UBJSON ストレージの形式

Teradata® Database JSONデータ型

brand
Software
prodname
Teradata Database
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1150-162K-JPN
UBJSONは、JSONデータのバイナリ ストレージ形式です。UBJSONの仕様については、http://ubjson.org/を参照してください。UBJSONは、次のように設計されています。
  • JSON データ型に任意の拡張子を導入しないことでJSONのシンプルさを保持する
  • 必要な記憶域とデータをスキャンする能力を向上させる
UBJSONは、次の場合に最大の利点があります。
  • ストレージのコンパクト化が必要で、ドキュメントに大量の数値が含まれている場合
  • 文書の部分取得が重要、または文書の部分取得がデータ挿入よりも頻繁に行なわれる場合

数値型は、常にリトル エンディアン形式でシリアル化されます。これは、提案されたUBJSON規格から外れています。提案されたUBJSON規格では、数値型をビッグ エンディアン形式で格納するように指定します。 Teradataは、挿入と取得にかかる時間を最適化するためにリトル エンディアン形式でデータを格納します。

UBJSON形式でデータベースにデータをインポートすることも、データベースからデータをエクスポートすることもできません。UBJSONは、UTF-8文字セットで文字列をエンコードします。UBJSONデータの文字セットをテキストとしてインポートまたはエクスポートする場合はUNICODEが使用されます。