変更と追加 - Teradata Database - 16.20

Teradata® Database JSONデータ型

prodname
Teradata Database
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1150-162K-JPN
日付 説明
2018年4月

現在のセッションでアクティブな変換グループを変更するためのSET TRANSFORM GROUP FOR TYPE文に関する情報を追加しました。 複数の変換グループのサポートを参照してください。

2017年11月 相互参照を、「Teradata JDBC Driver User Guide」から「Teradata JDBC Driver Reference」に変更しました。
2017年6月
  • JSON_TABLEでは、次の属性は大文字小文字を区別します: ordinal、jsonpath、typeおよびfromRoot。
2016年12月
  • JSON型および複数の変換グループのインライン長を指定するためのサポートを追加しました。
  • パフォーマンスを向上させるために、JSON 型を非LOB型として定義できるように仕様を定めました。
  • JSON型をUDFとC、C++、Javaで記述された外部ストアド プロシージャでパラメータ型と戻り値型として使用できることを規定しました。またSTORAGE FORMATの指定を含めて、バイナリJSONデータを渡すことができます。
  • JSONエンティティ参照を変更し、ドット表記法機能を追加しました。
  • JSON_PUBLISHテーブル演算子を追加しました。
  • DataSize機能を追加しました。
  • Teradata JDBCドライバによって提供されるJSONサポートの説明を変更しました。