JSONExtract

Teradata® Database JSONデータ型

brand
Software
prodname
Teradata Database
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1150-162K-JPN

目的

JSONExtractメソッドはJSONインスタンスに対して実行され、JSONPathの書式設定文字列によって識別されるデータを抽出します。1つ以上のエンティティが見つかった場合、このメソッドの結果は見つかった値で構成されるJSON配列になり、見つからない場合はNULLが返されます。

構文



構文要素

JSON_expr
JSONデータ型と評価される式。
JSONPath_expr
JSONインスタンスの特定の部分に関する情報を抽出する式。例えば、$.employees.info[*]では各従業員に関するすべての情報を得られます。
目的の情報には、名前/値ペア、オブジェクト、配列、配列要素、または値など、JSONインスタンスの任意の部分が該当します。
JSONPath式はJSONPath構文である必要があります。
JSONPath_exprはNULLにすることはできません。式がNULLの場合、エラーが報告されます。

機能の説明

JSONExtractは、JSON_exprによって指定されるJSONオブジェクトを検索し、JSONPath_exprによって指定されるエンティティ名に一致するデータを取得します。

戻り値

  • 構成要素がすべてJSONインスタンスのJSONPath_exprに一致するJSON配列。
  • JSONオブジェクト内にエンティティが見つからない場合はNULL。
  • JSON_expr引数がNULLの場合、NULLです。
  • JSONPath_exprがnullの場合はエラーが返されます。

戻り値は、このメソッドを呼び出したJSON型の文字セットに応じて、UNICODEまたはLATINになります。パラメータの文字セットがJSON型の文字セットに一致しない場合、Teradataはパラメータの文字セットの正しい文字セットに変換しようとします。