使用上の注意

Teradata® Database JSONデータ型

brand
Software
prodname
Teradata Database
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1150-162K-JPN

パラメータは、NULL または空の文字列がある場合、結果は NULL です。

NVP_stringのサイズが16 MBより大きい場合、結果はNULLになります。

この関数は、NVP_stringの入力文字セットと同じ文字セットで、適切なサイズのJSON結果オブジェクトを返そうとします。結果が大きすぎて、結果として得られるJSON型に収まらない場合はNULLが返されます。

この関数でRETURNS句を使用して、返されるJSONオブジェクトのサイズを指定できます。指定したJSONオブジェクトに結果が収まらない場合は、NULLが返されます。

RETURNS句で唯一サポートされる型は、JSON(*) CHARACTER SET LATINとJSON(*) CHARACTER SET UNICODEです。*にはJSONの有効なサイズを指定できます。

入力パラメータが混合文字型から成る場合、すべての入力パラメータの文字型をRETURNS句文字タイプ(指定されている場合)に変換するか、またはNVP_string文字タイプに変換します。