JSONデータ型の概要

Teradata® Database JSONデータ型

brand
Software
prodname
Teradata Database
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1150-162K-JPN

JSONは、Teradata Databaseが提供するデータ型で、他のSQLデータ型と同様の方法で使用できます。

  • JSONコンテンツは、データのサイズに応じて最適化された形式でTeradata Databaseに格納されます。
  • ユーザーは、JSONデータ型のCREATE TYPE文を実行する必要はありません。JSONデータ型はデータベースにあるので、ユーザーがDDLを使用してJSONデータ型を作成する必要はありません。
  • ユーザーがJSONデータ型を作成、削除、または変更することはできません。
  • 有効なすべての場所におけるJSONデータ型のすべての使用には、次の2つの共通点があります。
    • JSONデータ型のインスタンスの最大長は可変長です。JSONインスタンスの最大長を設定できます。設定しないと、デフォルトの最大長が使用されます。
    • JSON型のテキストのCHARACTER SETは、UNICODEまたはLATINに設定できます。文字セットを指定しないと、ユーザーのデフォルト文字セットが使用されます。