JSON型へのデータの移行 - Teradata Database - 16.20

Teradata® Database JSONデータ型

prodname
Teradata Database
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1150-162K-JPN
以下の手順に従って、データをJSON型に移行できます。
  1. (オプション)XMLからJSONへ変換する場合、XMLデータをCLOBまたはVARCHAR列に格納する必要があります。
  2. 対象のJSONデータが整形式であること、またJSON形式のルールに準拠していることを検証します。
  3. テーブルの新しいバージョンを作成します。JSONデータを入れる列にJSON型を使用します。
  4. JSON列にJSONテキスト(JSONコンストラクタまたは文字列など)を挿入します。ロード ユーティリティを使用したJSONデータのロードも参照してください。