1.8 - スクリプトのアクセス権の管理 - Teradata AppCenter

Teradata® AppCenter ユーザー ガイド

prodname
Teradata AppCenter
vrm_release
1.8
created_date
2019年5月
category
ユーザー ガイド
featnum
B035-1111-039K-JPN

"" ユーザー、管理者

デフォルトでは、スクリプトはプライベートです。プライバシーはオフにすることができます。

  1. "" > 開発を選択し、スクリプトを選択します。
  2. 権限を選択します。
  3. マネージャで、ユーザーとグループを追加または削除します。rootユーザーが、グループを含む、ユーザー認証用のLDAP構成を追加します。
  4. プライバシーで、プライバシーをオフまたはオンにします。プライバシーがオンの場合、スクリプトを表示、編集、および削除できるのはスクリプトの所有者と、所有者がマネージャとして追加した他のユーザーのみです。
  5. プライバシーがオンになっている場合に表示されるプライベート ユーザーで、このスクリプトの表示、実行、および結果を表示できるユーザーとグループを追加します。