1.8 - システム資格情報のサービス アカウントの作成 - Teradata AppCenter

Teradata® AppCenter ユーザー ガイド

prodname
Teradata AppCenter
vrm_release
1.8
created_date
2019年5月
category
ユーザー ガイド
featnum
B035-1111-039K-JPN
"" rootユーザー

サービス アカウントは、1回またはスケジュールどおりに実行されるアプリとスクリプトで使用するためのシステム資格情報を格納するオプションのアカウントです。サービス アカウントのアクセス権に管理者を追加した後、管理者はユーザーがシステム資格情報を入力せずにスクリプトまたはアプリを実行するときにシステムを選択できるように、サービス アカウントをアプリやスクリプトに割り当てることができます。

システム タイプごとに複数のアカウントを作成することができます。

  1. "" > 設定 > サービス アカウント > CREATEを選択し、アカウント情報を入力します。システムを識別する任意の名前を入力します。ユーザー名とパスワードは、システムの資格情報です。
  2. ""を選択し、管理者のユーザー名を入力してから、それを選択します。追加する管理者には、すべてのサービス アカウントへのアクセス権があります。
  3. 管理者がアカウントをアプリやスクリプトに割り当てることができるように、管理者に通知します。