16.20 - 目的 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ 地理空間データ型

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1181-162K-JPN

ST_Geometryポリゴン タイプを含んだ表を許可し、該当するポリゴンを小さいサブポリゴンのセット(各サブポリゴンの頂点は元のポリゴンより少ない)に再帰的に処理する表演算子。これらのサブポリゴンを併せると、元のポリゴンの形状と面積に近くなります。

入力ポリゴンが指定の最大頂点数を超過すると、PolygonSplitはそのポリゴンを4つのサブポリゴンに分割します。各サブポリゴンは入力ポリゴンの1/4ずつを占めています。したがって、形成されたサブポリゴンは、生成される各ポリゴンの頂点数が指定された最大頂点数より少なくなるまで、同様に繰り返し分割されます。

入力表には、ポリゴンを保持するST_Geometry列、および各ポリゴンの固有の識別子を保持する識別子列を含める必要があります。作成されるサブポリゴンはすべて、分割された元のポリゴンの識別子を共有します。