16.20 - 順序付け - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ 地理空間データ型

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1181-162K-JPN

Teradata DatabaseではUDTの順序付け機能が必要なため、ST_Geometryタイプに対する順序付け定義が存在します。ただし、一般的に、順序付け定義によるST_Geometryタイプの順序付けが役立つことも、重要になることもありません。

ジオメトリ間の空間リレーションシップ(例えば、あるST_Geometryタイプが、別のST_Geometryタイプと等しいかどうか)を判断するには、ST_Geometry空間メソッド(例えば、geom1.ST_Equals(geom2))を使用することが最適な運用になります。

順序付け機能の詳細については、<Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語-構文規則および例、B035-1144>の「CREATE ORDERING」を参照してください。