16.20 - 定義 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ 地理空間データ型

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1181-162K-JPN
CREATE TABLE SYSSPATIAL.GEOMETRY_COLUMNS, FALLBACK
(
   F_TABLE_CATALOG CHARACTER VARYING(256) CHARACTER SET LATIN NOT NULL,
   F_TABLE_SCHEMA CHARACTER VARYING(128) CHARACTER SET UNICODE NOT NULL,
   F_TABLE_NAME CHARACTER VARYING(128) CHARACTER SET UNICODE NOT NULL,
   F_GEOMETRY_COLUMN CHARACTER VARYING(128)
      CHARACTER SET UNICODE NOT NULL,
   COORD_DIMENSION INTEGER,
   SRID INTEGER REFERENCES SPATIAL_REF_SYS,
   GEOM_TYPE CHARACTER VARYING(30) CHARACTER SET LATIN NOT NULL,
   UxMin FLOAT,
   UyMin FLOAT,
   UxMax FLOAT,
   UyMax FLOAT,
   CONSTRAINT GC_PK PRIMARY KEY
      (F_TABLE_CATALOG, F_TABLE_SCHEMA, F_TABLE_NAME, F_GEOMETRY_COLUMN)
);
説明
F_TABLE_CATALOG カタログ名(Teradataでは、""になることがあります)。
F_TABLE_SCHEMA データベース名。
F_TABLE_NAME テーブル名。
F_GEOMETRY_COLUMN ST_Geometryとして宣言された列名。
COORD_DIMENSION ST_Geometry値で使用する座標軸の数。通常は、空間参照系の次元数と一致します。
SRID このテーブルの座標ジオメトリに使用する空間参照系の識別子。SPATIAL_REF_SYSテーブルへの外部キー参照になります。
GEOM_TYPE この列が表現するジオメトリ タイプです。有効な値は、次のとおりです。
  • GEOMETRY
  • POINT
  • LINESTRING
  • POLYGON
  • GEOMETRYCOLLECTION
  • MULTIPOINT
  • MULTILINESTRING
  • MULTIPOLYGON
  • GEOSEQUENCE
UxMin 母領域に対するMBRの左下X座標。母領域には、この列に保持される可能性のあるすべての値が含まれます。
UyMin 母領域に対するMBRの左下Y座標。母領域には、この列に保持される可能性のあるすべての値が含まれます。
UxMax 母領域に対するMBRの右上X座標。母領域には、この列に保持される可能性のあるすべての値が含まれます。
UyMax 母領域に対するMBRの右上Y座標。母領域には、この列に保持される可能性のあるすべての値が含まれます。