16.20 - 地理空間データのロード(インポート)とアンロード(エクスポート) - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ 地理空間データ型

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1181-162K-JPN

WKT形式

WKT形式の地理空間データが用意されているアプリケーションでは、次に示すいずれかの式で値を指定することで、ST_Geometry列にデータを挿入できます。
  • WKT形式のCLOBまたはVARCHAR定数
  • VARCHARまたはCLOB形式のST_GeometryコンストラクタのNEW式
  • SYSSPATIAL.ST_GeomFromText関数
  • ST_Geometry.ST_WKTToSqlメソッド

WKT形式の地理空間データを必要とするアプリケーションは、ST_Geometry型のデフォルトの変換グループを使用してST_Geometry列から直接選択できます。返されるデータ型はCLOBです。

または、その他の変換グループのいずれかを使用して、他の型または形式として地理空間データをロードおよびアンロードすることができます。詳細は、ST_Geometry型変換を参照してください。

WKB形式

WKB形式の地理空間データが用意されているアプリケーションでは、次に示すいずれかの式で値を指定することで、ST_Geometry列にデータを挿入できます。
  • VARCHARまたはBLOB形式のST_GeometryコンストラクタのNEW式
  • SYSSPATIAL.ST_GeomFromWKB関数
  • ST_Geometry.ST_WKBToSqlメソッド

WKB形式の地理空間データを必要とするアプリケーションは、ST_Geometry型のデフォルトの変換グループを使用してST_AsBinaryメソッドを使用するST_Geometry列から直接選択できます。返されるデータ型はBLOBです。

または、その他の変換グループのいずれかを使用して、他の型または形式として地理空間データをロードおよびアンロードすることができます。詳細は、ST_Geometry型変換を参照してください。

TDGeoImportおよびTDGeoExportユーティリティ

TDGeoImportとTDGeoExportは、地理空間データとESRI、MapInfo、およびTIGER/Lineデータ形式と互換性のある形式を相互変換するためにTeradataが提供しているユーティリティです。これらのユーティリティの詳細については、<Teradata® Geospatial Utilitiesユーザー ガイド、B035-2519>を参照してください。