16.20 - 構文 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ 地理空間データ型

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1181-162K-JPN


geomtype
作成する空間オブジェクトの型を示すVARCHAR(80)。

geomtype引数は、'ST_POINT'に設定されている必要があります。

xcoord
点のX座標を示すFLOAT値。値は浮動小数点形式で入力する必要があります。
ycoord
点のY座標を示すFLOAT値。値は浮動小数点形式で入力する必要があります。
zcoord
点が3Dスペースで表わされる場合、その点のz座標のFLOAT値。値は浮動小数点形式で入力する必要があります。
zcoordを指定する場合は、asridも指定する必要があります。
asrid
空間参照系の識別子を示す任意選択のINTEGER値。

この引数が省略されると、空間参照系の識別子が0に設定されます。

asrid引数も渡す場合は、zcoordが必要です。