16.20 - 使用上の注意 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL演算子およびユーザー定義関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
管理
featnum
B035-1210-162K-JPN

UDT上でUDMを呼び出すと、最初のパラメータとしてUDTをもち、その後にメソッド呼び出しと同じ数のパラメータが続くUDMが、SYSUDTLIBデータベースでTeradata Databaseによって探されます。

複数のUDMに同じ名前が付いている場合、Teradata DatabaseはどのUDMを呼び出すかを判断する必要があります。Teradata Databaseが取るステップの詳細は、<Teradata Vantage™ SQL外部ルーチン プログラミング、B035-1147>を参照してください。