16.20 - StopMoveTablesSP - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL演算子およびユーザー定義関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
管理
featnum
B035-1210-162K-JPN

目的

ManageMoveTablesSPの実行呼び出しを使用して、追加のアクション グループのキューイングと実行を停止します。

構文規則



TDMaps.
データベースの名前。
'StopQueuedActions'
'N'を使用すると、待ち行列に入れられたグループ内のすべてのアクションは終了する前に完了します。
'Y'を使用すると、まだ実行していない個別の待ち行列に入れられたアクションを停止できます。

出力パラメータ

出力パラメータには次が含まれます。
  • :NumActionsStopped: 実行の待ち行列に入れる前に停止されたTableActionListの残りのアクションの数。
  • :NumQueuedActionsStopped: 実行前に停止された、すでに待ち行列に入っているアクションの数。StopQueuedActionsが'Y'の場合にのみ適用されます。