16.20 - ウィンドウ集約UDFへの引数 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL演算子およびユーザー定義関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
管理
featnum
B035-1210-162K-JPN

ウィンドウ集約UDFは、リテラル、リテラル式、列名(salesなど)、または列式(sales + profitなど)を引数として取ることができます。

ウィンドウ集約では、通常の集約をPARTITION BY句とORDER BY句の入力パラメータとして受け取ることもできます。RESET WHEN句では、RESET WHEN条件句の一部として集約を受け取ることができます。

ウィンドウ集約UDFの引数に適用されるルールは、集約UDFの引数に適用されるルールと同じです。集約UDFを参照してください。