16.20 - 引数のタイプ - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL演算子およびユーザー定義関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
管理
featnum
B035-1210-162K-JPN

このプロシージャに渡された式は、次のデータ型を持っている必要があります。

  • export_definition_name = VARCHAR(n) CHARACTER SET LATIN (nの最大値は30)
  • result_message = VARCHAR(100) CHARACTER SET UNICODE

Teradata Databaseの暗黙のデータ型変換ルールを使用して、上記の型に変換できるデータ型の引数も渡すことができます。