16.20 - 変更と追加 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL演算子およびユーザー定義関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
管理
featnum
B035-1210-162K-JPN
日付 説明
2019年3月
  • 関数を<Teradata Vantage™ SQL関数、式、および述部>からこのドキュメントに移動しました。
  • システム拡張の前にマップ移動のモデル化を許可する、MAPS AdvisorプロシージャのCreateExpansionMapsおよびPostExpansionActionを追加しました。
  • ハング中のMoveTablesSPのシリアル ワーカー セッションを停止する、MAPS MoverプロシージャのStopSerialWorkerSPを追加しました。
  • 構文図と説明文の修正、例の追加と修正、プロシージャ宣言の削除など、MAPSプロシージャを広範に改訂しました。
  • CreateFsysInfoTableマクロとCreateFsysInfoTable_ANSIマクロの構文を修正しました。
2018年4月 SHOWCOMPRESSを示すため、CreateFsysInfoTable/CreateFsysInfoTable_ANSIおよびPopulateFsysInfoTable/PopulateFsysInfoTable_ANSIの新しいSHOWCOMPRESSオプションと更新された構文情報に関する情報を追加しました。
2017年11月 SCRIPTテーブル演算子をサポートするデータ型にBYTEとVARBYTEを追加しました。スクリプト テーブル演算子を使用した、データ型変換のためのPythonスクリプトの呼び出しの例を追加しました。