16.20 - オブザーバー メソッドとミュテーター メソッド - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL演算子およびユーザー定義関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
管理
featnum
B035-1210-162K-JPN

Teradata Databaseは、STRUCTURED型UDTの各属性ごとにオブザーバー メソッドとミュテーター メソッドを自動的に生成します。オブザーバー メソッドとミュテーター メソッドには、その生成の対象となった属性と同じ名前が付きます。

メソッド 説明 呼び出し例
オブザーバー 引数をとらず、属性の現行値を戻します。 「例」
ミュテーター 1つの引数をとり、指定の属性が引数値に設定された新規のUDTインスタンスを戻します。 「例: メソッドおよび関数」