16.20 - SYSLIB.SparseTableAMPs - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL演算子およびユーザー定義関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
管理
featnum
B035-1210-162K-JPN

目的

SYSLIB.SparseTableAMPsは、テーブル、結合インデックス、またはスパース マップを持つハッシュ インデックスが定義されているAMPを返す関数です。

構文規則



SYSLIB.
関数が格納されているデータベースの名前。
'DatabaseNameString'
データベースの名前。 データ型はVARCHAR(128)です。
'ObjectNameString'
テーブル、結合インデックス、またはハッシュ インデックスの名前。 データ型はVARCHAR(128)です。