16.20 - R構成要素とパッケージのインストール - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQL演算子およびユーザー定義関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
管理
featnum
B035-1210-162K-JPN

Rテーブル演算子には、次の構成要素が必要です。

  • Rインタープリタ
  • UdfGPLライブラリ
  • TDR Rパッケージ

R機能をTeradataで使用する前に、システム管理者はこれらのコンポーネントをインストールする必要があります。また、任意のDIPスクリプトDipRTblOpを実行して、Rスクリプトの実行に使用されるExecRテーブル演算子を作成する必要があります。