16.20 - 用語 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - NewSQL Engineの分析関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1206-162K-JPN

本書では以下の用語を使用しています。

用語 説明
パス 順序に沿った開始から終了までの一連の動作(ページ表示など)。このパスに合わせてシーケンスとサブシーケンスを作成できます。
シーケンス シーケンスは、パスの始まりを示すキャラット(^)が先頭に付くパスです。例えば、ユーザーがaページ、bページ、cページの順序でこれらを閲覧した場合、セッション シーケンスは^,a,b,cになります。
サブシーケンス ある動作のシーケンスでは、サブシーケンスは可能なステップのサブセットで、それぞれ最初の動作から始まります。例えば、a,bパスからは3つのサブシーケンス、^,a、^,a,b、^,a,b,cが作成されます。