16.20 - GLMPredict入力 - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - NewSQL Engineの分析関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1206-162K-JPN
テーブル 説明
入力 新しいデータを含みます。
モデル ML Engine GLM関数によって出力されるモデル。スキーマについては、<Teradata Vantage™機械学習エンジン分析関数リファレンス、B700-4003>を参照してください。
モデル テーブルを作成したGLM呼び出しがStep引数を指定している場合、GLMPredict呼び出しにオプションのORDER BY句を含めます。そうしないと、GLMPredictの結果は非決定的になります。

入力テーブル スキーマ

データ型 説明
accumulate_column いずれか (指定されたaccumulate_columnごとに列が1回表示されます。)出力テーブルにコピーする列。
dependent_variable_column INTEGER, SMALLINT, BIGINT, NUMERIC, DOUBLE PRECISION, VARCHAR(n), CHAR(n) 従属/応答変数。NULLにすることはできません。
predictor_variable_column INTEGER, SMALLINT, BIGINT, NUMERIC, DOUBLE PRECISION [列が1回以上表示されます。]独立/予測変数。NULLにすることはできません。
カテゴリ別であると予想される数値のdependent_variable_columnまたはpredictor_variable_columnは、VARCHARにキャストする必要があります。

モデル テーブル スキーマ

CHARACTER列とVARCHAR列では、CHARACTER SETはUNICODEまたはLATINのいずれかである必要があります。

データ型 説明
attribute INTEGER predictorの数値インデックス。
predictor CHARACTERまたはVARCHAR Predictorの名前。
category CHARACTERまたはVARCHAR カテゴリ別predictorの場合はそのレベル。数値predictorの場合はNULL。
estimate DOUBLE PRECISION 予測係数。
std_error DOUBLE PRECISION 係数の標準誤差。
t_score DOUBLE PRECISION

[列がFamily ('GAUSSIAN')ありでのみ表示されます。] t_scoreはt(N-p-1)分布に従います。

z_score DOUBLE PRECISION

[列がFamily ('GAUSSIAN')なしでのみ表示されます。] z_scoreはN(0,1)分布に従います。

p_value DOUBLE PRECISION z_scoreのp_value。(p_valueは各係数の重要度を表わします。)
significance CHARACTERまたはVARCHAR p_valueの重要度コード。
family CHARACTERまたはVARCHAR 分布指数ファミリー。family引数で指定されます。