16.20 - ODBCを使用してTeradata DatabaseにAsterテーブルを読み込む - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ - NewSQL Engineの分析関数

prodname
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
vrm_release
16.20
category
プログラミング リファレンス
featnum
B035-1206-162K-JPN
ODBCの実行手順が続きます。実行手順に従うには、https://downloads.teradata.comのアカウントが必要です。
  1. Teradata Parallel Transporterベースをインストールします
  2. クライアント マシンにAsterドライバを設定します
  3. テーブルがAster Databaseに存在しない場合は、ここで作成して挿入します。
  4. Teradata Databaseで、以下の手順を実行します。
    1. テーブルを所有するユーザーが存在しない場合は作成する。
    2. tptスクリプトを記述する
    3. JobVariablesFileを記述する
    4. tbuildコマンドを使用してtptスクリプトを実行する